テレビ番組を参考にコンテンツを制作する方法

テレビ番組のほとんどはコンテンツです

テレビ番組はテレビショッピング以外はコンテンツです。テレビ番組の中には企業を紹介したり、企業の技術を紹介したり、地域の歴史や風俗を紹介するものがあります。

例えばNHKで放送されている。「超絶スゴ技!」は企業や学校などが持っている技術の限界を探るような番組です。この番組はタイトル通り、凄い技術を見ることが出来ます。自分とは違う分野の人たちのひたむきな技術への挑戦は技術者の魂を見せ付けられるようで、とても感動させられます。自社の技術を最大限に発揮した時にどんな商品が作れるのか、自社の技術を使って最大限どんなことが出来るのかを公開するのは、ユーザーを驚かすような情報になり、ユーザーを感動させられる良質なWEBコンテンツになります。ほとんどの企業は自社のの技術の限界でどんなことが出来るのか知りません。いつも同じ物を生産したり販売したりしているだけで、限界に挑戦してみるという試みをすることはまずありません。自社の能力を知る上でも、技術の限界にチャレンジしてみることは有意義なことなのではないかと思います。自社の技術の限界に挑戦してみると、自分たちが気付かなかった新たな商品のヒントも生まれて来るかも知れません。この自社の技術の限界に挑戦したものは、動画にしてYouTubeで公開すると、多くの人に共有拡散されて爆発的な再生回数になる可能性があります。

同じNHKの「ブラタモリ」は、街歩きの達人・タモリさんが、“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る番組で、ある土地のナゾに導かれ、ナゾを解明しようと、今話題の出来事や街に残された様々な痕跡にタモリさんが出会いながら、街の新たな魅力や歴史・文化などを再発見していきます。この番組は、一般的に知られている観光名所だけではなく、その地形や地質が生み出した文化や生活にも触れ、かなり奥深い情報が放送されています。このコンテンツは特に旅館などにはとても参考になるもので、一般的に公開されている観光情報だけではなく、その土地の歴史や地形や地質が生み出した文化や歴史。今では誰も知らなくなった遺跡や採掘跡など、旅館を訪れる人にとっては興味深い情報などを公開して、実際に旅館に訪れたお客様からの質問に対してさらに詳しい解説が出来ると、そのお客様はリピーターになってくれるかも知れません。有名な観光施設では無くても、その地域に昔からあった、遺跡や構築物の歴史を語る物語が必ずあるはずです。街の魅力や歴史・文化などは旅館だけではなく、不動産業でも、物件を検討している人にとっては、その物件の周辺の情報はできるだけ詳しく知りたいと思っています。物件を検討している人は、旅館のような短期間の滞在では無く、非常に長い時間をその場所で過ごすことになりますので、住んでみてから、ダメだったでは済まされません。不動産の事故物件は告知することになっていますので、物件そのものの情報は問題ありませんが、物件そのものでは無く、周辺の環境や近隣住民などは住んでみないと分かりません。周辺環境は駅から徒歩○分などの便利な情報ばかりではコマーシャルなので、それよりもネガティブな情報こそ、契約前に知っておきたい情報なのです。この住んでみないと分からない情報を出来る限り住む前に分かるようにすることは、住んでからトラブルを起こす心配が無いので、ユーザーにとってはとても嬉しい情報です。このようなユーザーが知りたいと思う情報は良質なWEBコンテンツになります。

テレビ番組

不動産業はネガティブな情報もコンテンツです

このように旅館業や不動産業では、自分の会社内だけでなく、旅館や、不動産物件の周囲の情報もコンテンツです。そこを訪れる人やそこに住まう人にとって、知りたい情報はかなり突っ込んだ取材をしないと公開できるコンテンツにはならないかも知れません。情報を公開するまでの取材は大変かも知れませんが、深い内容を公開できればできる程、ユーザーは惹きつけられます。特に不動産の場合ネガティブな情報も公開されていると、その会社に対する信用度は飛躍的に向上します。通常は物件の良いことだけしか伝えられないのですが、実際に住んでみると、悪いことも必ずあります。その悪い情報は契約前に知っていて契約するのと、知らずに入居してから分かるのとでは、不動産会社に対する信頼は大きく変わります。

テレビ番組はいろんな角度で、企業の技術や商品、地域の歴史や暮らしぶりなどを放送しています。番組の制作者は常に視聴者が興味を持っているものを発信しようとしています。ですから、テレビの制作者の視点は視聴者にとって嬉しい情報なので、全てがコンテンツです。テレビ番組を見ながら、「この視点は自社のWEBコンテンツになるだろうか?」と問いかけるようにして下さい。そうすれば、テレビ番組の中から、良質なWEBコンテンツになる情報を得ることが出来ます。

良質なWEBコンテンツとはユーザーの質問に対する明快な回答です ・コンテンツマーケティングは売り込みしなくてもコンテンツで商品が売れる仕組みにすることです ・良質なページを上位表示するコンテンツSEO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください